パリで一番人気のドリンク《モリト》  Mojito !

Published on by Kayoko

Mojito
Mojito

今年のパリは6月から記録的な暑さ。それに伴い、水の消費量もうなぎ上りで、日頃、ミネラル・ウォーターを買わない私までが冷蔵庫にボトルを溜め込んでしまいました。こんな夏のドリンクは何と言っても「モリト mojito」に限ります。夕方、カフェに座って喉の渇きを癒すのがこれです。モリトはキューバで生まれたカクテルですが、パリで最も人気があり、バーで注文されるカクテルの約30%にあたるという調査結果もあります。このカクテルのベースはラム酒で、ライムとミントと砂糖と炭酸水を混ぜて作ります。通常、カフェではエスプレッソを注文し、時間を潰しますが、真夏にエスプレッソを飲む気にはなりません。やはり、モリトが一番です。特に若者は皆これを飲みます。昔は、パスティス(pastis)にシロップと水を入れた「トマト tomate」や「ペロケ perroquet」、あるいはビールにレモネードを混ぜた「パナシェ panaché」などを飲んだものですが、時代は代わり、「モリト」がパリっ子を虜にしました。そういえば、パリが大好きだったヘミングウェーもこれをよく飲んだそうです。

Published on Life

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post