ツール・ド・フランス最終日  Tour de France

Published on by Kayoko

Tour de France in Louvre
Tour de France in Louvre

夏の最大イベントは何と言ってもツール・ド・フランス、世界一有名な自転車のロードレースです。今年は102回目、7月4日にスタート、21の行程、走行距離は3600kmに及び、今日が最終日でした。パリ郊外のセーヴルを出発した時にはまだ雨が残っていましたが、パリ市内に入る頃には雨が止み、重い雲に覆われたパリの中心を160人が走りました。

毎年コースが変わるこのレースは、各地の村興しにも貢献しています。レースのコースに決まると、道路を整備し、観光客を迎い入れる準備をします。先日会った某町長氏は「町が3回コースに選ばれた」と鼻高々でした。そうなのです、コースに選ばれることは名誉なことなのです。

今年の「マイヨ・ジョーヌ Maillot jaune」(最もタイムの良い選手が着るシャツ)は2013年にも優勝したクリストファー・フルーム(Christopher Froome)です。2年前に彗星の如く現れたフルームはケニア生まれのイギリス人。白いケニア人と呼ばれるフルームの圧倒的な強さがドーピング疑惑にまで発展しましたが、検査結果はいつも陰性。証拠もないのにマスコミがそれを煽り、それに影響される観客たち。フルームに唾を吐いたり、尿をかけたりと目に余るモラルの低さに悲しくなります。にもかかわらず、フルームの冷静で礼儀正しい態度と選手たちの団結に救われた今年のレースでした。

Tour de France in Louvre

Tour de France in Louvre

Published on News

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post