パリ・デザイン・ウィーク Paris Design Week 2015

Published on by Kayoko

Selected Japanese items by Pierre Gagnaire
Selected Japanese items by Pierre Gagnaire

今年で5回目を迎える「パリ・デザイン・ウィーク」が今日から始まりました。参加団体は300に上ります。新人クリエーターからオルセー美術館まで、世界中のデザインがパリに集まったのです。この機会に参加ギャラリーや商店は特別の品を並べます。その中で中心的な会場がレ・ドック=シテ・ド・ラ・モード・エ・デザイン(Les Docks – Cité de la Mode et du Design)。ここの大展示ホールには「now! le Off」というタイトルで、家具や照明器具などインテリア関連オブジェが所狭しと置かれました。

ホールを入ってすぐの場所にあるのが日本から参加の「The Wonder 500」にセレクトされたオブジェの一部。「The Wonder 500」とは経済産業省の「ふるさと名物発掘 ・連携促進事業」の「日本が誇るべきすぐれた地方商品を選定し、世界に広く伝えていくプロジェクト」のことで、500商材を指します。ここでは、日本とフランスの有識者が選んだ品々がケースに入って展示されていました。例えば、作家アメリー・ノートン(Amélie Nothomb)のケースには地下足袋型の靴、料理人ピエール・ガニエール(Pierre Gagnaire)のケースには箒という具合に。日本文化に造詣の深い外国人が選んだ伝統の品を見るのは興味深いものです。

Les Docks - Cité de la Mode et du Design

Les Docks - Cité de la Mode et du Design

Exhibition "now! le Off" September 05 - 12, 2015

Exhibition "now! le Off" September 05 - 12, 2015

Selected Japanese items by Amélie Nothomb

Selected Japanese items by Amélie Nothomb

Published on Life

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post