パスタのパエリア《フィデワ》 Fideuà !

Published on by Kayoko

パスタのパエリア《フィデワ》 Fideuà !

去年の9月にスペインのカダケス Cadaquésへ行きました。フランス国境に近い地中海の小さな町ですが、アクセスが厳しい為、昔ながらの鄙びた雰囲気を保っています。穏やかな気候と豊かな海の幸に恵まれたカダケスはサルヴァトーレ・ダリをはじめとする多くのアーティスト達を惹きつけました。最近では年に1回、国際写真フェアも開かれています。

さて、そこで食べた「フィデワ」をパリで再現してみました。町の食料品店へ行くと「フィデオ Fideo」というパスタを売っていますが、これは「細いパスタ」を意味します。つまり、お米の代わりにパスタを使った「パエリア」がフィデワなのです。

エビ、あさり、ムール貝を別々に下ごしらえし、美味しいブイヨンを用意します。パエリア用の大鍋に、みじん切りオニオン、ピーマン、ニンニクを入れ、オリーヴ油でよく炒めます。そこへサフランとパブリカを中心としたパエリア・ミックス(無ければサフランとパブリカだけでも可)とトマト、殻を取り除いたエビ、イカ、あさり、ムール貝、フィデオを入れて更に炒めます。そして最後にブイヨンを注ぎ、約10分間煮込めば出来上がりです。

アイオリ・ソース(サラダ油の代わりにオリーヴ油を使い、ニンニクを加えたマヨネーズ)があれば、添えてお召し上がり下さい。下ごしらえにちょっと手間がかかりますが、それだけの価値があるご馳走です。

Published on Food

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post