パリで集会禁止措置発動 l'interdiction des rassemblements

Published on by Kayoko

パリで集会禁止措置発動 l'interdiction des rassemblements

100人以上の集会禁止という措置を受けて、パリとその近郊にある美術館やモニュメントが急遽閉館となりました。エッフェル塔、ルーヴル美術館、ヴェルサイユ宮殿、ディズニーランド、国立図書館など主要な機関のすべて閉まります。またコンサートや劇場も同様です。それに加え、旅行者減少を見込んで、鉄道の20%の運行減が発表されました。切符の払い戻しは無条件で行えることになっていますが、さて、どうなることでしょうか。

明日は「気候のための行進 *Marche pour le climat」が行われる予定でしたが、これも中止となりました。毎年、世界中で行われている環境問題を考える大きなデモだったので、非常に残念なことです。

 

 

Published on News

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post