隔離解除5月11日 Lundi 11 mai !

Published on by Kayoko

隔離解除5月11日 Lundi 11 mai !

今夜、マクロン大統領がテレビ演説を行いました。全国民が待ちに待った隔離解除日の5月11日が発表された瞬間、通りからは「おぉ!」と言う声が上がりました。これは落胆を意味する叫びだったのか、安堵のそれだったのかは分かりませんが、私には「前者」のように聞こえました。そして、演説の中で、保育園、小学校、中学校、高校が再開し、これまで休業せざるを得なかった店や企業も仕事を再開できるようになるという話になりました。3月の演説では「私たちは戦争中です」と何度も強調した戦闘的なトーンの大統領が、今日は「皆さんの辛い生活は理解しています」とすまなさそうに、同情・控え目に隔離延長告知をしました。隔離解除と共に、感染が疑われる病人には必ず検査をし、隔離することを実施するとの説明もありました。そうです、今までは病気になっても一部にしか検査は行われていないのです。それを聞いた感染症の専門医は、準備の出来次第、すぐにでも検査・隔離をすべきなのにと言っておりました。

Published on News

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post