カフェで生ビールを Un demi en terrasse !

Published on by Kayoko

une terrasse de café à Paris / 2 juin 2020

une terrasse de café à Paris / 2 juin 2020

カフェが遂に開きました。フランス中のカフェやレストランが営業を再開しました。パリはまだウイルスが流行していると見られている為、店のテラスでのみの営業です。夏は、雨でも降らない限り、皆、テラスに陣取り、生ビールに舌鼓を打ちます。私も早速、隣人を誘って、カフェへ出かけました。この日を楽しみにしていたのは私たちだけではないようで、テラスはほぼ一杯。やっと手頃な席を見つけて、アン・ドゥミ(un demi :半分)を注文しました。

カフェでは、これは250mlの生ビールを指しますが、1リットルの半分なら500mlになるはずで、4分の1の量ではないはずです。そうか、元の単位がリットルではないのだな?と考えてネットを検索すると、、、曰く、ビールの国であるイギリスの単位「パイント」の半分を指す云々、いやそうではなく、嘗てノルマンディー地方で使われていた液体の単位ドゥミアール(demiard)の短縮形で4分の1リットルを指す、、、

う〜ん、いろいろな説があるようですが、取り敢えず、カフェで美味しいビールを飲めただけで幸せ。隔離生活以前はビール一杯でこんなに感激したことはなかったのですけれど。

Published on Life

To be informed of the latest articles, subscribe:

Comment on this post