ノートル・ダム広場の子供達の絵 Dessine-moi Notre Dame

Published on by Kayoko

ノートル・ダム広場の子供達の絵 Dessine-moi Notre Dame

昨日、ノートル・ダムの近くを通ったら、広場に愛らしい絵がたくさん並んでいました。展示は題して「私にノートル・ダムの絵を描いて Dessine-moi Notre Dame」。このタイトルを見て、サン・テグジュペリの星の王子さまの一節を思い出しました。「星の王子さま」の第2章に「僕にヒツジの絵を描いて Dessine-moi un mouton」と王子さまが僕に頼む場面があります。王子さまはヒツジを見たことがないのでこう頼むのです
パリ大司教は勿論ノートル・ダムをよく知っているに違いありません。でも火事の後、大聖堂を今一度見つめ、未来に繋げる為に、世界中の子供たちにノートル・ダムの絵を描いてと呼びかけました。それは2019年10月のことです。以来、6000点以上のノートル・ダムの絵が集まり、一部がパネルとなりました。ご存知の通り、ノートル・ダム大聖堂が惨事に見舞われたのは2019年4月15日。再建工事は始まったばかりで、現場が大きな柵で囲まれているのは言うまでもありませんが、この柵に子供たちの描いたノートル・ダム大聖堂が展示されているのです。まるで工事現場に可愛い花が咲いたようです。

 

Published on Life

To be informed of the latest articles, subscribe:
Comment on this post