Overblog
Follow this blog Administration + Create my blog

ヨーロッパ経済圏の封鎖 Confinement total

Published on by Kayoko

ヨーロッパ経済圏の封鎖 Confinement total

明日17日の12時から欧州連合とシェンゲン(ヨーロッパ経済圏)の国境が閉まります。3月31日までヨーロッパに入ることはできなくなります。エール・フランスは23日からの全便のうちの90%を減便することを発表しました。 昨日からフランス全土が封鎖されるというニュースが流れていましたが、本日のマクロン大統領のテレビ演説により、それが現実となりました。明日から特別の理由がない限り、自宅を出ることができなくなります。食料品や薬を買いに行く、あるいはテレワークが無理な仕事の為の移動は認められるようですが、それ以外の外出は禁止となります。また、規則を破った場合は刑罰が科されるそうです。イタリアの場合は200ユーロの罰金ですが。...

Read more

遂に警戒レベル3 au "stade 3"  

Published on by Kayoko

遂に警戒レベル3 au "stade 3"  

Cafés à Place de la Contrescarpe ©Pascale Robert-Diard / Le Monde 遂にフランスの警戒レベルが3になりました。あと数時間でカフェもレストランも休業に入ります。国民生活にとって必須ではないすべての公共の場が閉まるのです。レストラン、バー、ディスコテーク、映画館、ブティックなどを指します。例外は薬局、食料品店、銀行、タバコ屋、ガソリン・スタンドで、先ほどの首相自らの記者会見で発表されました。 現時点で、フランスの感染者は4500人、死...

Read more

パリで集会禁止措置発動 l'interdiction des rassemblements

Published on by Kayoko

パリで集会禁止措置発動 l'interdiction des rassemblements

100人以上の集会禁止という措置を受けて、パリとその近郊にある美術館やモニュメントが急遽閉館となりました。エッフェル塔、ルーヴル美術館、ヴェルサイユ宮殿、ディズニーランド、国立図書館など主要な機関のすべて閉まります。またコンサートや劇場も同様です。それに加え、旅行者減少を見込んで、鉄道の20%の運行減が発表されました。切符の払い戻しは無条件で行えることになっていますが、さて、どうなることでしょうか。 明日は「気候のための行進 *Marche pour le climat」が行われる予定でしたが、...

Read more

ウイルスと大統領のテレビ演説 l'allocution du président

Published on by Kayoko

ウイルスと大統領のテレビ演説 l'allocution du président

©AFP 昨日、ブリュッセルに住んでいる息子から「家で大人しくしているように」と電話がかかって来ました。ベルギーは来週の月曜日からすべての学校、レストラン、カフェなどが閉まり、息子の働いているヨーロッパ委員会もテレワークに切り替えたそうです。 明日は小さな美術館に行くつもりにしていたのですが、ウイルスが蔓延してきたので、臨時閉館になるかもしれません。数字的には、まだイタリアには程遠いフランスですが、実際にはかなり近い状態だと思われます。 それと言うのも、フランスはイタリアに比べて検査数が少ないと言われているからです。確かにフランスではなかなかテストはしないようです。昨日聞いたのですが、40度の高熱を出した知り合いは、新型肺炎を思わせる症状があるにもかかわらず、ウイルス検査はなく、自宅で寝込んでいます。彼は某航空会社の乗務員ですが、最近感染者を出したカリブ海方面に旅行に行った為、周りの人はウイルスに感染したに違いないと思っているのですが。...

Read more

パリの新型肺炎事情 1784 cas confirmés en France

Published on by Kayoko

パリの新型肺炎事情 1784 cas confirmés en France

ヨーロッパ各国で感染者数が急激に増大しています。最初に増え始めたのがイタリアで2月21日のことでした。その5日後には、フランスで感染者が増え始めました。イタリアは感染者が出た地域の隔離政策をすぐに取り、昨日からは全土に及んでいます。フランスは集団感染の起きた地域に限り、学校などの閉鎖を実施し、大きな集会やイベントを中止しましたが、一般市民の生活は以前と変わっていません。マスクをしている人はいないし、カフェにはいつものように人が集まっています。感染者数が1000人を超えたのがイタリアは8日目、フランスは11日目です。フランスの方が増え方が若干少なく見えますが、イタリアの方がテストを積極的にしている所為ではないかと見られており、実際のところ、同じ状況なのかもしれません。...

Read more

フランスの感染状況 du stade 2 au stade 3

Published on by Kayoko

フランスの感染状況 du stade 2 au stade 3

イタリアに続き、フランスでも1週間前から感染が拡大し始めました。1月に中国関係者6人の感染が見つかった後は、散発的な感染者が出たものの、そのまま収まるかに見えました。ところが、2月26日に新たな感染者が出始めた頃からその数はうなぎ上り。昨日の時点で国内の感染者数は285となっています。日本でじわじわと感染者数が増えているのとは対照的です。ヨーロッパでは、握手や軽いキッス(bise)は昔からの習慣で、礼儀でもあります。一方、日本では挨拶は頭を下げるのみ、握手をすることも滅多にありません。スキンシップのない日本の伝統が、爆発的感染拡大を抑えているのかもしれません。...

Read more

イタリアでも感染拡大 Covid-19

Published on by Kayoko

イタリアでも感染拡大 Covid-19

© MIGUEL MEDINA / AFP イタリアで新しく6人の感染者が確認され、人口1万5千人の町コドーニョ(Codogno)の公共施設が閉鎖されたのは先週の金曜日21日のことです。それまでは2月7日に3人目の感染者が出て以後、感染者は報告されていませんでした。新しい感染者は38歳の男性とその家族、病院関係者です。彼らがどうして感染したのかはまだわかっていません。 そして、翌日の土曜日、ヨーロッパ人として初めての死者が出ました。その時点で、コドーニョを含む11の北イタリアの都市が閉鎖され、5万人以上の住民が隔離されました。また、この地方にはミラノやヴェニチアも含まれる為、火曜日までの予定で開かれていたヴェニスのカーニバルは昨日で急遽中止され、ミラノのファッション・ショーも観客なしで行われるという非常事態になっています。...

Read more

燻製ニシンのマリネ harengs fumés marinés

Published on by Kayoko

燻製ニシンのマリネ harengs fumés marinés

質実剛健な店の前菜によく顔を出しているのがニシンの燻製のマリネです。5月から6月にかけて採れるバルティック海の新ニシンは最高に美味ですが、ベルギーまででストップ、残念ながらフランスの魚屋さんまでは届きません。スェーデンでは缶詰にして発酵させ、世界一臭い、でも病み付きになるシュールストレミング( surströmming )を作ります。オランダでは採りたてニシンを塩水の樽に入れ、一塩効いた生のニシン( Hollandse nieuwe) をサンドイッチにしたりして食します。 でもフランスの燻製ニシ...

Read more

混迷深めるパリ市長選 Election municipale

Published on by Kayoko

混迷深めるパリ市長選 Election municipale

Benjamin Griveaux ©AFP フランスでは1ヶ月後に地方選挙があります。この選挙の注目は何と言ってもパリ。220万人が住む首都パリです。与党のLEM(マクロン大統領が作った党)にとっては初めての地方選、大統領の威信にかけてパリを制覇したいところです。ところが今朝、与党から出馬予定だった市長候補グリヴォー(Griveaux)が選挙戦を降りると発表したので、パリは地震が起きたような大騒ぎとなりました。 パリ市長選はちょっと仕組みが複雑です。というのもパリの町は17選挙区に分かれていて、比例代表制。各党のリストの上方に位置すれば、それだけ当選の可能性が高くなります。それぞれが各区で戦い、住民は自分の地区の議員を選びます。例えば、現市長のイダルゴ(Hidalgo)は...

Read more

新型コロナウイルスの自然宿主 Réservoirs de coronavirus émergents

Published on by Kayoko

新型コロナウイルスの自然宿主 Réservoirs de coronavirus émergents

Coronavirus 2019-nCOV ©Zhu N, et al. N Engl J Med. 2020 Jan 24. 2月10日付けのル・モンド紙に載った医学・科学ジャーナリストのマルク・ゴズランの記事は、現在注目を集めている新型コロナウイルスに対する多くの疑問に答えるものです。様々な医学雑誌に発表された最新の研究データを分かり易くまとめ、このウイルスがいかにして私たちに感染し、生活を脅かすようになったのかを理解することができます。感染経路を遡ると、そこには嘗て自然界と人間との間にあった境界線が徐々に失われてきた環境の変化に突き当たります。...

Read more

<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 20 30 > >>